パンデミックに備えるウィルス罹患迅速検査法の開発

パンデミックとは、感染症が全国的・世界的に大流行し、非常に多くの感染者や患者が発生することをいいます。弊社(SIR)は、2011年8月に発足した東京バイオマーカー技術研究組合に参画しました。SIRは2011年10月よりウィルス感染検査のためのカード型検査デバイス研究に参加します。

技術研究組合は、経済産業大臣認可の法人格がある組合で、大学・異業種企業が集まって知識と技術を持ち寄り社会問題解決等に資する開発研究を行うものです。

後日追記: 成果は高機能プラスチックスカンパニーに引き継がれ、2019年の新型コロナウィルス検査チップに活かされました。

Views: 47