未来洞察手法(SSI)

出現しつつある未来からの学び

 ICT等の先端テクノロジーが、一般常識の枠を⾶び越えた不連続な変化を産業・ビジネスにもたらしています。先入観に囚われることなく有用な気づきを得るには、一旦判断を保留し、⼤量の情報の中からコンピュターを使って「確からしい変化」や「変化のドライバー」を視覚化していく手法が⼤いに役⽴ちます。機械拡張された検出⼒で「不連続な変化」が⾒えてきます。

未来洞察手法(SSI)

 私たちは、地球環境や社会に関する課題、事業に影響を与える可能性のある情報等を広く収集・分析して、エビデンスに裏打ちされた変化の予兆を発掘するとともに、不測な事態をなくすべく複数の未来を予測して、戦略代替案の立案・新事業提案を行っています。

※ SSI: SIR Signals Intelligence

■ SSIにおける標準分析フェーズ

分析の粒度を変えて掘下げ、そこから情報を再統合していきます。2015年に部員の誰もができるよう体系化しました。

SSI標準分析フェーズ

各フェーズで出てくる画像を少しだけご紹介します。

■ 鳥瞰

様々な出来事・予測の繋がりが見えてきます

*2015年4月に解析しましたものからの抜粋です。

■ SSIレポート

ドメイン別・注目分野毎にレポートにまとめて、中長期戦略の立案や新事業企画に役立てていただいています。

Views: 118